子どもアイデア楽工(こどもあいであがっこう)は三重県桑名市の廃校(旧多度西小学校)を活用して子どものキャリア支援を行います

法人概要

NPO法人 子どもアイデア楽工 法人概要

法人概要

法人名称  特定非営利活動法人子どもアイデア楽工
代表者  山上 敏樹
設立年月日  平成25年6月11日
所在地  〒510-0211 三重県鈴鹿市東旭が丘3-12-16
事業概要
  1. 青少年育成のための総合的な体験学習プログラム型子ども育成塾事業
  2. 青少年に対する文化・技術伝承支援事業
  3. 青少年に対するモノづくり支援事業
  4. 青少年に対するスポーツレクリエーション事業
  5. 青少年に対するキャリア教育事業
  6. 子育て相談及び子育て支援事業
  7. 青少年の育成を通じての地域活性事業
  8. アクティブシニア支援事業
  9. 個展・発表会・モノづくり教室支援事業
  10. 子育て・アイデア創出・ポジティブシンキングなどのコーチング事業
  11. 子育て・アイデア創出・ポジティブシンキングなどの講演事業
 

沿 革

2013.01.22 子どもアイデア楽工 設立
2013.06.11 特定非営利活動法人 子どもアイデア楽工 法人登記
2013.10.26 第1回 無料体験会 「お試し大実験」 開催
2014.03.30 子どもアイデア楽工 多度西キャンパス開校、伊藤徳宇 桑名市長が来賓出席
2014.08.17 鈴木英敬 三重県知事が 「すごいやんかトーク」 で多度西キャンパスへ来訪
2017.04.06 子どもアイデア楽工 桑名駅前キャンパス開校
2017.04.10 鈴鹿教室実施(白子駅前のレンタルスペースで週1回)
2018.04.09 子どもアイデア楽工 鈴鹿キャンパス開校

助成金・寄贈実績

・2017年度 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金
・2016年度 第13回みえイーパーツリユースPC寄贈プログラム
・2016年度 ニッセイ財団 “広がれ、元気っこ活動” 児童・少年の健全育成助成金
・2016年度 日本郵便株式会社 年賀寄付金
・2015年度 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金
・2015年度 第1回みえ地域コミュニティ応援ファンド(地域課題解決型)助成金
・2014年度 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金
・2014年度 三重県企業支援型地域雇用創造事業企画提案コンペ
・2014年度 第10回みえイーパーツリユースPC寄贈プログラム
・2014年度 三重銀行 NPOサポートファンド
・2014年度 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金

受賞

・2017年11月 第15回Honda子どもアイディアコンテスト 高学年の部 最優秀賞&キッズ大賞 1名
・2017年11月 第15回Honda子どもアイディアコンテスト 高学年の部 入賞 1名
・2017年11月 第15回Honda子どもアイディアコンテスト アイディア賞 6名
・2016年11月 第14回Honda子どもアイディアコンテスト 低学年の部 優秀賞 1名
・2016年11月 第14回Honda子どもアイディアコンテスト アイディア賞 3名 + 1グループ
・2015年11月 第13回Honda子どもアイディアコンテスト 高学年の部 優秀賞 1名
・2015年11月 第13回Honda子どもアイディアコンテスト 低学年の部 優秀賞 1名
・2015年11月 第13回Honda子どもアイディアコンテスト アイディア賞 4名
・2014年11月 第12回Honda子どもアイディアコンテスト 高学年の部 優秀賞 1名
・2014年11月 第12回Honda子どもアイディアコンテスト アイディア賞 1名
・2014年02月08日 創業フォローアップセミナー 起業家交流会in桑名 創業プレゼン大会 優秀賞
・2014年02月08日 創業フォローアップセミナー 起業家交流会in桑名 ブース展示 優秀賞

メディア露出実績

・2018年05月20日 三重テレビ「ゲンキ!みえ!~生き活きリポート~」子どもアイデア楽工 2
・2018年03月16日 伊勢新聞 創刊140周年企画「365日のMVP 山上敏樹さん」全段記事
・2018年03月01日 Honda Magazine 2018「子どもアイディアコンテスト 最優秀賞 大橋涼太さん」
・2018年01月27日 桑名フリーペーパー くわなびミユ「大橋涼太くん最優秀賞とキッズ大賞をW受賞!」

・2017年12月20日 ザ・マイカー「子ども達の夢と想像力がつまったアイデアコンテストの入賞者が決定」
・2017年12月14日 朝日新聞デジタル「着想はドムドムで 三重県の小5、アイデアコンで最優秀
・2017年12月14日 中日新聞北勢版「最優秀賞を報告 多度中小5年の大橋君」
・2017年12月09日 朝日新聞三重版「桑名の小5大橋さん、アイディアコンで最優秀賞」
・2017年12月09日 朝日新聞デジタル「食べるだけで元気になるハンバーガー あったらいいね
・2017年12月06日 TOKYO FM「Honda Smile Mission」子どもアイディアコンテスト最優秀賞者インタビュー
・2017年12月06日 TOKYO FM「Honda Smile Missionレポート」子どもアイディアコンテストをリサーチせよ
・2017年11月26日 MoterFan「最優秀賞が決定!第15回夢をカタチに子どもアイディアコンテスト
・2017年11月25日 Response「6309アイデアから最優秀作が決まる! ホンダ本社で最終審査会
・2017年11月20日 メーテレ(名古屋テレビ)UP!「山のガッコウ、モノづくりで心の成長を!」として紹介
・2017年08月26日 桑員ホームニュース「想像力と創造力競う 親子21組が射的場作りにチャレンジ」
・2017年08月04日 ケーブルテレビCTY「ケーブルNews」サマースクール多度天然プール
・2017年06月26日 教育系インターネットテレビ局LIFESTORY TV「多角的に物事を考える 山上敏樹
・2017年05月30日 武蔵野美術大学校友会機関紙「Msb!magazine」No.10 山上敏樹
・2017年05月08日 ケーブルテレビCCNet「ウィークリーたど」ピタゴラ装置カリキュラムの様子
・2017年04月21日 中日新聞三重版「男性の育児参加応援!県が講師派遣」派遣講師として山上敏樹さん
・2017年04月03日 ケーブルテレビ ラッキータウンTV「くわなっ子ニュース」動く工作、ひみつ基地の様子
・2017年02月28日 四日市ケーブルテレビCTY「ケーブルNews」桑名駅前キャンパス体験会の様子
・2017年02月27日 南海日日新聞「子どもの能力引き出せ 専門家が手法を指導」
・2017年02月18日 CBCラジオ「丹野みどりのよりどり!レポドラいいとこどりっ!」多度西校で生中継
・2017年02月14日 南海日日新聞「大人は環境つくる名脇役に 尾鷲市PTA大会 山上敏樹さん講演」
・2017年02月14日 紀勢新聞「子どもの能力を引き出す 尾鷲市PTA大会で講演会聴く」
・2017年02月12日 朝日新聞三重版「廃校生かし自然教室 釣りざお自作『家ではできない』」
・2017年02月07日 FMよっかいち「人に巡り合う旅」子どもアイデア楽工の取り組みを紹介
・2017年01月31日 FMよっかいち「人に巡り合う旅」子どもアイデア楽工の取り組みを紹介
・2017年01月16日 朝日新聞全国版 武蔵野美術大学 MAUjin 広告「子どもアイデア楽工 山上敏樹」

・2016年12月21日 武蔵野美術大学 MAUjin(マウジン)「全国各地で活躍するマウジン2016 山上敏樹
・2016年11月13日 SuzukaVoiceFM「三重県議会議員/藤田よしみの『県政まる三重レポート』」
・2016年10月24日 FMよっかいち「人に巡り合う旅」子どもアイデア楽工と山上コウチョウ出版本の紹介
・2016年10月24日 ケーブルテレビCCNet「ウィークリーたど」稲の脱穀カリキュラム
・2016年10月19日 中日新聞中勢版、鈴鹿・亀山版「やる気導く魔法の言葉 鈴鹿の山上さん本を出版」
・2016年09月22日 伊勢新聞北勢版「山上理事長が初出版 鈴鹿」
・2016年07月13日 三重県PTA広報「会長研修講演会 山上敏樹」
・2016年06月08日 鈴鹿ケーブルテレビCNS「ケーブルNews」栄幼稚園での体験教室の様子
・2016年06月08日 四日市ケーブルテレビCTY「ケーブルNews」栄幼稚園での体験教室の様子
・2016年05月16日 みやざき中央新聞「次男の試合から、夢に向かうことの大切さを教わった 山上敏樹」
・2016年05月09日 みやざき中央新聞「やる気を高める四つの呪文 山上敏樹」
・2016年05月01日 毎日新聞三重中北勢版「彩人旬人 遊びならが学ぶ場に 山上敏樹さん」
・2016年04月25日 みやざき中央新聞「なんで宿題やらなかったの?そうやって聞くから・・ 山上敏樹」
・2016年04年18日 みやざき中央新聞一面「かくれんぼが子どもの脳を活性化させる!山上敏樹」
・2016年03年22日 南海日日新聞 「ブランドの創作を」尾鷲子育て座談会の様子を紹介
・2016年03月20日 紀勢新聞「子育て支援を点から面に」尾鷲市座談会の様子を紹介
・2016年03月05日 メーテレ(名古屋テレビ)「ジュニアサミット・カウントダウンボード除幕式の様子」
・2016年03月05日 テレビ愛知「ジュニアサミット・カウントダウンボード除幕式の様子」
・2016年03月05日 三重テレビ「ジュニアサミット・カウントダウンボード除幕式の様子」
・2016年03月05日 鈴鹿ケーブルテレビCNS「ジュニアサミット・カウントダウンボード除幕式の様子」
・2016年03月05日 四日市ケーブルテレビCTY「ジュニアサミット・カウントダウンボード除幕式の様子」
・2016年03月04日 レディオキューブFM三重子育て情報番組「はぴはぴ子育て」インタビュー
・2016年03月01日 広報くわな「手作りカウントダウンボードで応援」ジュニアサミット関連
・2016年02月27日 桑員ホームニュース「ジュニアサミット市民力で盛り上げ」ジュニアサミット関連
・2016年02月19日 鈴鹿ケーブルテレビCNS「ケーブルNews」ジュニアサミットカウントダウンボード設置
・2016年02月19日 四日市ケーブルテレビCTY「ケーブルNews」ジュニアサミットカウントダウンボード設置
・2016年02月18日 読売新聞三重北勢版「ジュニアサミットまで何日?」桑名の子どもがボード製作
・2016年02月18日 中日新聞三重北勢版「ジュニア版あと何日?」桑名カウントダウンボード作成
・2016年02月18日 毎日新聞三重中北勢版「 “ジュニア成功” カウントダウン」桑名市役所にボード寄贈
・2016年02月18日 伊勢新聞「Jr サミットの成功願う」市にカウントダウンボード贈呈
・2016年02月14日 南海日日新聞一面「大人は子どもの名脇役に 山上敏樹さん講演」
・2016年02月11日 紀勢新聞「遊んで学び学力向上 山上さんが子育て講演」

・2015年11月22日 読売新聞三重北勢版「まちづくりで意見交換 “津 市民団体が交流会” 」として紹介
・2015年09月26日 中日新聞折込紙「桑員ホームニュース」ボクシングを通じてメッセージを送る
・2015年09月19日 ケーブルテレビCCNet「Cステーション」動く工作・ロボコンカリキュラム
・2015年08月25日 ケーブルテレビCCNet「Cステーション」よっしぃ先生のおやつ農園(食育)カリキュラム
・2015年08月20日 ケーブルテレビCCNet「Cステーション」ガッコウ・イングリッシュカリキュラム
・2015年07月29日 RCC中国放送「広島RCCラジオ」生インタビュー
・2015年05月13日 NHK津放送局「ほっとイブニングみえ」遊びの達人による“ソウゾウ”教室として紹介
・2015年05月13日 NHK名古屋放送局「おはよう東海」遊びの達人による“ソウゾウ”教室として紹介
・2015年05月07日 ケーブルテレビCCNet「Cステーション」合宿キャンプ “動画をつくろう”
・2015年04月22日 ケーブルテレビCCNet「Cステーション」麦わらぼうしプロジェクト(農作業)カリキュラム
・2015年03月20日 WEB「another life」人生インタビュー山上敏樹56歳
・2015年02月12日 日本テレビ(中京テレビ)「NEWS ZERO 乙武洋匡JOIN」廃校活用事例として紹介
・2015年02月01日 月刊誌 月刊なごや「2015年 2月号 NO.389 私の意見」記事寄稿

・2014年11月30日 ケーブルテレビCCNet「Cステーション」鍋パーティカリキュラム
・2014年10月26日 ケーブルテレビCCNet「Cステーション」稲刈りカリキュラム
・2014年08月24日 三重テレビ「ゲンキ!みえ! 生き活きリポート」夏SPカリキュラム
・2014年08月21日 メーテレ(名古屋テレビ)「UP! 鈴木しおりアナの注目ニュース」夏SPカリキュラム
・2014年08月18日 中日新聞「三重版」意欲養う体験に関心 桑名のNPO 知事と対談
・2014年08月17日 ケーブルテレビCCNet「Cステーション」鈴木三重県知事来訪の様子
・2014年08月14日 FMラジオ J-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」生インタビュー
・2014年07月29日 東京新聞「総合面」この人 山上敏樹さん
・2014年07月27日 中日新聞「総合面」この人 山上敏樹さん
・2014年05月16日 ケーブルテレビCCNet「Cステーション」田植えカリキュラム
・2014年04月30日 ケーブルテレビCCNet「Cステーション」サイエンスを楽しもうカリキュラム
・2014年03月01日 三重県ローカル誌 NAGI「2014年 春号 NO.56」記事寄稿

講演会実績

山上コウチョウは色々な場所で、様々な内容の講演会を行っています。
講演会の内容、実績については こちら>>


キャンパス紹介

子どもアイデア楽工 多度西キャンパス(旧多度西小学校)tadonishi_image1

多度西キャンパス

旧多度西小学校跡地を桑名市より、2013年5月に利用者として正式認証され、当法人の活動拠点としています。土日や夏休みや春休みなど学校が長期休暇のときをメインに活動しています。
自然に恵まれた立地から、ひみつ基地に小屋を建て、池でザリガニや水生昆虫を捕まえたり、川で釣り、山歩きなどのカリキュラムを行います。また元々学校の校舎であったメリットを生かして、専門教室の家庭科室では食育、理科室では理科実験、図工室ではモノづくり、体育館での遊びならの体育など、様々なカリキュラムを行っています。

所在地  〒511-0122 三重県桑名市多度町古野110番地 (旧多度西小学校)
電話番号  0594-87-7639
アクセス
  • クルマ
    名阪自動車道 桑名東インター下りて 国道258号線を北へ。香取南交差点左折 (桑名東インターより約11km)
  • 電車
    養老鉄道多度駅下車。タクシーで約10分

多度西キャンパスの地図






子どもアイデア楽工 桑名駅前キャンパス(桑栄メイト)kuwaeki_image1

桑名駅前キャンパス

サテライトキャンパスとして、2017年4月に開校。桑名駅より徒歩1分の立地で、平日放課後に室内カリキュラムを実施しています。
ソウゾウリョクUP講座では2つのソウゾウリョク(想像力と創造力)を高めるカリキュラム、プログラミング講座ではパソコンのプログラミングソフトの操作方法からオリジナルゲームをつくるまでのカリキュラム、ガッコウイングリッシュでは異文化交流、サイエンスを楽しもうでは理科実験工作、ドキワクキッズでは様々な遊びや工作を行うことでしなやかな感性を育みます。

所在地  〒511-0087 三重県桑名市桑栄町2番地 桑栄メイト4階
アクセス
  • 電車
    JR, 近鉄 桑名駅下車。東口改札より徒歩1分。

桑名駅前キャンパスの地図






鈴鹿キャンパス

2018年4月より廃工場を借受け、2番目のサテライトキャンパスとして開校ました。平日放課後に室内カリキュラムを実施しています。
ソウゾウリョクUP講座では2つのソウゾウリョク(想像力と創造力)を高めるカリキュラム、サイエンスを楽しもうでは理科実験工作、アイデア工作教室では動く工作やピタゴラ装置などの機構をあそびながら学ぶ工作を行います。

所在地  〒510-0233 鈴鹿市東江島町 1-31
アクセス
  • 電車
    近鉄 白子駅下車。東口改札より徒歩11分。

鈴鹿キャンパスの地図

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0594-87-7639 受付時間 10:00〜17:00(火曜日定休)

  • メールでお問い合わせはこちら
子どもアイデア楽工ボランティア募集
サポーターズクラブ参加申込み
子どもアイデア楽工YouTubeチャンネル
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.