多度山遠足

多度山遠足へ行きました。
3コースある登山道を子どもたちが行きたいコースを選びます。そしていつもとおり健脚コースでした。
このコースは距離が短く短時間で山頂まで登れるので、山頂で遊ぶ時間が長くとれます。ですが急坂です。
山頂の公園では恒例の “ケイドロ(ドロケー)” をするのですが、スタッフには登山よりもこれが大変でヘトヘトになります。
とはいえ、何とか全員が無事に下山できました。

本革でつくろう(レザークラフト) /多度西校

ハンドメイドの講座をしました。
本革を使って自由に制作しました。図面を方眼紙に描くことからはじめます。
今回は、定番のコインケースやストラップを作る子に加えて、ランドセルを作る子も現れました。

イオンモール桑名 で モノづくり体験ブース

今年度は、ほぼ毎月1回のペースで、イオンモール桑名に子どもアイデア楽工の体験ブースを出展しています。
モノづくりや手芸の体験に加えて、工作したロボットの展示や操作体験も行っています。
参加は無料ですので、見かけましたら、ぜひともご参加ください。
次回は9月以降で予定しています。

フラワーアレンジメント /多度西校

桑名駅前校で「ロボコン講座」の講師を務めてくれている “ハンゾー” の本業は花屋さん「花の聖花園」です。
そのハンゾーが今回はフラワーアレンジメントの講師を務めてくれました。

スプレーカーネーション、スプレーバラ、カスミソウ、ヒペリカム、レザーファン、そして一輪カーネーションなど様々な生花を用意してくれました。
みんな楽しそうに生花を飾ってました。
つくったお花は1週間遅れの、母の日の素敵なプレゼントになりました。

紙トンボ と ホバークラフト(動く工作) /多度西校

桑名駅前校の低学年講座「アイデア工作」と、高学年講座「電子工作ロボット(電ロボ)」の講師の “ぼっくりさん” による動く工作を行いました。

竹とんぼを紙でつくる “紙トンボ” と、ホバークラフトをつくりました。
動く工作講座はつくったもので対戦までします。
ホバークラフトを “エアホッケーのパック” のようにして、ウチワで仰いでゴールへシュートする対戦でした。
盛り上がってましたね。