おはようございます(^_^)v
今朝の桑名は気持ち良く晴れています\(^o^)/


先日、あるシンクタンクからこんなインタビューを受けました❣️
「知財創造教育の必要性について」
現在、内閣府知的財産戦略推進事務局が進めている新たな教育法です。
資源の乏しい日本にとって、必要な事は技術立国であり続ける事です。
ところが、その方程式がどんどん失われています。
私自身、危機感を感じ、子どものソウゾウリョクを引き出す活動をしようと決意し、子どもアイデア楽工を設立しました❣️
有難い事に、その活動に関心を持っていただき、今回のインタビューに繋がりました!


一方で、2020年の学習指導要領改訂に伴う「主体的・対話的で深い学び(アクティブラーニング)」では発想した事をカタチにする重要性を説いています。
いずれも私が提唱しておる2つのソウゾウリョクが不可欠です。


さぁ、今日もいつものように、エンジン全開フルスロットルで顔晴りましょうね‼
よろしくお願いしま〜っす♪


写真は、鈴鹿教室のサイエンスを楽しもう講座の様子です。
サイエンスを楽しもう「カメラ原理工作で屈折をまなぶ」の詳細はジン先生のブログで こちら>>