子どもアイデア楽工の無料体験会は

無料体験会は、桑名駅前校、鈴鹿校、桑名多度西校のそれぞれで行います。
子どもアイデア楽工は、桑名駅前校と鈴鹿校では平日の習い事のように学校の放課後に通える環境を、多度西校は土日や春・夏休みに様々な体験ができる環境を整えています。

それぞれのカリキュラムは、2つのソウゾウリョク(想像力と創造力)を高めることと、それらソウゾウの材料となる知識を様々な実体験で得ることを目的としています。講座によっては電動工具や刃物を使い、高所での作業をし、斧で薪を割りマッチで火を点けます。調理では低学年でも包丁や火を使います。

道具は使い方を間違えなければとても便利なものです。危険だから使わせないではなく、「使い方を教えて正しく使う」これが子どもアイデア楽工の方針です。安全には十分に気をつけていますがケガは起こりうります。ご理解・納得いただけたなら、どうぞ体験会にご参加ください。何かを感じていただけると思います。

桑名駅前校 無料体験会

 

開催日: 2020年2月16日(日)
主 催: 特定非営利活動法人 子どもアイデア楽工
後 援: 桑名市教育委員会
場 所: 子どもアイデア楽工 桑名駅前キャンパス  アクセスはこちら>>
アクセス: 駐車場はありません ※公共交通機関をご利用ください
定 員: カリキュラム各20名
申込み: 申込用紙にご記入の上、FAX送信してください。
桑名駅前校申込み用紙は こちら(PDF972kb)>>

体験カリキュラム
09:00-10:00 サイエンスを楽しもう(理科実験工作) /新小学3年生~
10:30-11:30 低学年プログラミング講座(パソコン体験) /新小学1、2年生
11:30-12:30 プログラミング講座初級(パソコン体験) /新小学3年生~
13:30-14:30 ドキワクキッズ&ソウゾウリョクUP講座 /全学年

■ お子さまが受講するためには、保護者の説明会参加が必須となります。
■ お子さまが講座を受けている時間に隣の教室で保護者向けの説明を実施します。子どもアイデア楽工の理念・考え方、講座の狙いなどを聞いていただいた上で講座の様子を見学できます。
■ 桑名駅前校の体験会で、お子さまが受けられる講座は、1講座のみとなります。
■ 申し込みは先着順で、定員に達した時点で締め切りとなります。
※自宅にFAXのない方はメールでも申込み可能です。必要項目を送信ください。


桑名多度西校 無料体験会

開催日: 2020年2月23日(日)
主 催: 特定非営利活動法人 子どもアイデア楽工
後 援: 桑名市教育委員会
場 所: 子どもアイデア楽工 多度西キャンパス アクセスはこちら>>
定 員: カリキュラム各20名
申込み: 申込用紙にご記入の上、FAX送信してください。
多度西校申込み用紙は こちら(PDF2mb)>>

午前 体験カリキュラム
10:00~12:00 ひみつ基地・ツリーハウス体験
10:00~12:00 ピタゴラ装置※定員に達しました
10:00~13:00 おうちごはん(食育調理実習)※定員に達しました
10:30~12:00 保護者向け説明会(カリキュラムガイドつき)※定員に達しました
午後 体験カリキュラム
13:30~15:30 ひみつ基地・ツリーハウス体験※定員に達しました
13:30~15:30 動く工作※定員に達しました
13:30~15:30 カラダを使った脳トレ
14:00~15:30 保護者向け説明会(カリキュラムガイドつき)

■ お子さまが受講するためには、保護者の説明会参加が必須となります。
■ お子さまが講座を受けている時間に別教室で保護者向けの説明を実施します。子どもアイデア楽工の理念・考え方、講座の狙いなどを聞いていただいた上で講座の様子を見学できます。
■ 桑名多度西校の体験会で、お子さまが受けられる講座は、最大2講座(午前1講座、午後1講座)となります。
■ 申し込みは先着順で、定員に達した時点で締め切りとなります。
※自宅にFAXのない方はメールでも申込み可能です。必要項目を送信ください。


鈴鹿校 無料体験会

開催日: 2020年2月24日(月祝)
主 催: 特定非営利活動法人 子どもアイデア楽工
後 援: 鈴鹿市教育委員会(予定)、鈴鹿市青少年育成市民会議(予定)
場 所: 鈴鹿工業専門学校 イノベーション交流プラザ(鈴鹿市白子町) ※体験会は子どもアイデア楽工鈴鹿キャンパスではありません
定 員: カリキュラム各20名
申込み: 申込用紙にご記入の上、FAX送信してください。
鈴鹿校申込み用紙は こちら(PDF260kb)>>

午前 体験カリキュラム
09:30~10:30 アイデア工作教室(動く工作) /新小学1年生~中学生
09:30~10:30 ソウゾウリョクUP講座 /新小学1年生~中学生
11:00~12:00 ロボットプログラミング /新小学3年生~中学生※定員に達しました
11:00~12:00 低学年プログラミング /新小学1・2年生
午後 体験カリキュラム
13:00~14:00 ガッコウイングリッシュ
13:00~14:00 アイデア工作教室(動く工作) /新小学1年生~中学生
14:30~15:30 ロボットプログラミング /新小学3年生~中学生
14:30~15:30 高学年プログラミング /新小学3年生~※定員に達しました

2020年2月29日(土)10:00~11:00に 「サイエンスを楽しもう(新小学5年生~中学生)」の体験会の参加も同時募集します。場所は子どもアイデア楽工鈴鹿キャンパスです。

■ お子さまが受講するためには、保護者の説明会参加が必須となります。
■ お子さまが講座を受けている時間に別教室で保護者向けの説明を実施します。子どもアイデア楽工の理念・考え方、講座の狙いなどを聞いていただいた上で講座の様子を見学できます。
■ 鈴鹿校の体験会で、お子さまが受けられる講座は、最大2講座(午前1講座、午後1講座)となります。
■ 申し込みは先着順で、定員に達した時点で締め切りとなります。
※自宅にFAXのない方はメールでも申込み可能です。必要項目を送信ください。


体験カリキュラム概要

サイエンスを楽しもう
理科実験カリキュラムです。自分で実験道具を工作し、現象を観察・体験します。さまざまな疑問をもち、実体験を通じて解明することによって探求心が深まり、物事を見る視野が広がります。

実 施: 桑名駅前校(2月16日)/鈴鹿校(2月29日)
対 象: 小学3年~
詳 細: カリキュラム「サイエンスを楽しもう」は こちら>>

ひみつ基地・ツリーハウス体験
多度西キャンパス内にある “ひみつ基地” には、子どもたちと一緒につくったログキャビンやツリーハウスがあります。ひみつ基地の遊具やツリーハウスは継続して進化させ続けています。
体験では、ノコギリで木を切ったり釘を打つ工作や薪割り体験を行います。

実 施: 桑名多度西校(2月23日)
対 象: 小学1年~
時 間: 10:00~12:00 / 13:30~15:30
詳 細: カリキュラム「ひみつ基地であそぼう」は こちら>>

みやこ先生のおうちごはん
食べるという行為には多くの学びがあります。仲間と一緒に、食材を洗うことからはじめて、材料を切り、煮たり焼いたりして作り、後片付けまでします。調理を通じて食のありがたみを感じ、先の先をソウゾウしながら自発的に行動できるようにする狙いもあります。上級食育指導士が講師を務めます。

実 施: 桑名多度西校(2月23日)
時 間: 10:00~13:00  ※作った料理を食べて片付けるまで行います
材料費: 500円がかかります。
詳 細: カリキュラム「みやこ先生のおうちごはん」は こちら>>

動く工作
廃材などをつかって工作をします。単に姿を模倣するのではなく、動く仕組みを加えることで機構(メカニズム)の基礎を学びます。さらに作ったもので競う遊びを行いゲーム性も持たせています。
体験では、輪ゴム銃をカスタマイズした「ロケットランチャー」をつくります。

実 施: 桑名多度西校(2月23日)/鈴鹿校(2月24日)
対 象: 小学1年以上
詳 細: カリキュラム「動く工作」は こちら>>

ピタゴラ装置
NHKで人気の教育番組「ピタゴラスイッチ」。身近にあるモノにきっかけとなるスイッチ動作を加えると、次々に動作がはじまり、新たなスイッチを入れながら連鎖運動していきます。子どもアイデア楽工でのピタゴラ装置は10種類もの装置を廃材を使っていき連結させます。
体験では装置を1~2種類つくります。

実 施: 桑名多度西校(2月23日)
対 象: 小学1年以上
詳 細: カリキュラム「ピタゴラ装置」は こちら>>

※各カリキュラムの内容は変更になる場合があります